PR

ベリンガムのプレースタイルは?ポジションや彼女、インスタについても!

サッカー

若くしてイングランド代表のレギュラーを掴みつつある若き至宝 ジュード・ベリンガムという選手をご存知でしょうか。

近年、イングランドからは多くの若手有望株が出てきていますが、その中でも一、二を争う才能の持ち主として国内外から注目されています。

そんなベリンガムのポジションやプレースタイルはもちろんのこと、プロフィールや経歴、さらには彼女やインスタについて知りたい方も多いのではないでしょうか。

この記事では、

  • ベリンガムのプロフィールや経歴
  • ベリンガムのポジションやプレースタイル
  • ベリンガムの背番号
  • ベリンガムの年俸
  • ベリンガムの移籍先候補
  • ベリンガムの彼女
  • ベリンガムのインスタグラム

について紹介します!

ベリンガムのプロフィールや経歴

では、早速ベリンガムのプロフィールや経歴を紹介します。

ベリンガムのプロフィール

プロフィールは以下の通りです。

名前:ジュード・ヴィクター・ウィリアム・ベリンガム(Jude Victor William Bellingham)
生年月日:2003年6月29日
年齢:19歳
出身:イングランド
国籍:イングランド
身長:186cm

利き足:右足
所属チーム: ボルシア・ドルトムント
所属歴:バーミンガム・シティFC→ボルシア・ドルトムント

ベリンガムの経歴

続いてベリンガムの経歴についてです。

ベリンガムは7歳のときに、イングランドの古豪でファンであった地元のクラブ バーミンガム・シティFCに加入します。

若くして才能があり、2019年にはトップチームに昇格。そしてその年の8月にトップチームデビューを果たします。この時のベリンガムの年齢はなんと16歳と63日という日本では高校1年生にあたる年齢です。

最年少出場だけでなく、その約2週間後にはリーグ戦でも得点を決め、クラブの最年少得点記録も更新します。

そんなイングランドでの活躍がドイツの強豪ボルシア・ドルトムントの目に留まり、2020年7月 当時ベリンガムが17歳の時にドルトムントと5年契約を結びます。なんとその時バーミンガム・シティFCでベリンガムが着用していた背番号22は現在永久欠番となっています。

それだけ、クラブにとっては大きな存在だったことがわかりますね。

そして加入から2年が経過した今では、ドルトムントのレギュラーを張っており、ドルトムントにとって欠かせない選手です。

ベリンガムはイングランドのアンダー世代から継続的に国の代表として戦ってきていますが、2020年11月にはイングランドのフル代表(A代表)にも招集され、出場も果たしました。

2021年に開催されたEURO2020にも招集され、時間は短かったものの出場機会を得て、EUROの史上最年少記録も更新しています。

今では、イングランド代表のレギュラーも手の届くところにまできています。

ベリンガムのポジションやプレースタイル

続いてベリンガムのポジションやプレースタイルについて記載していきます。

ベリンガムのポジション

ベリンガムの基本ポジションセントラルMFで、中央のボランチやインサイドハーフ、トップ下というポジションを得意としています。

中盤の様々なポジションで起用されますが、ウイングでのプレー経験もあるようです。

ベリンガムのプレースタイル

続いてプレースタイルについてです。

一言で言えば、ボックスtoボックスの選手と言えます。つまりは、自陣のペナルティエリアから相手のペナルティエリアまでの広いプレーエリアを誇り、豊富な運動量で攻守に貢献する選手です。

そして攻守にバランスの取れた選手で、非常にテクニックがあり、大柄な選手とは思えないほど足元の技術が高いです。スピードはそこまであるとは言えませんが、ドリブルの推進力やボールキープ力も備え、前線への持ち運びも難なくこなします。

アシスト能力もすごく、長短のパスで決定的な仕事ができるなどまだ非常に若い選手にも関わらず完成された選手と言えるでしょう。

近い選手としては、同じイングランド人でレジェンドであるスティーブン・ジェラードと比較されることもしばしば。

今後はより“得点“にフォーカスした選手になると、レジェンドのジェラードに近づくと思われます。

ベリンガムの背番号

続いてベリンがむの歴代背番号について記載します。

バーミンガム・シティFC時代:22番

ボルシア・ドルトムント:22番

イングランド代表:8番や10番、26番など多岐にわたる
※イングランド代表は試合によって背番号がバラバラ

ベリンガムの年俸

続いてベリンガムの年俸について紹介します。

年俸:€1,600,000(約2億2,400万円)
週給:€30,769(約431万円)

※1€=140円で換算

契約した時は若かったこともあり、そこまで高年俸とは言えませんが、契約更新や次に移籍をするときはかなり年俸が上がることが予想されます。

ベリンガムの移籍先候補

最後にベリンガムの移籍先候補や市場価値について紹介します。

現在候補として上がっているのは以下のようなのチームです。

・リバプールFC
・マンチェスターシティFC
・レアル・マドリード

やはり出身であるイングランドのクラブはいち早くベリンガムについて注目しているようです。特にリバプールは獲得に熱心で、2022年夏の移籍がかなり有力視されていました。

中盤の若返りを図るレアル・マドリードも虎視眈々と狙っていますが、おそらく今後は金満クラブであるイングランドのビッグクラブに移籍するのではないかと予想します。

ちなみに市場価値については様々な情報がありますが、およそ7500万€〜8000万€と言われています。日本円にして、約105億円〜約112億円ほどと言われております。

年齢を重ねるにつれ市場価値はどんどん上がっていくと思われます。

ベリンガムの彼女

ベリンガムに彼女がいるか調べましたが、現在彼女がいるというような情報はありませんでした。

今後の続報を楽しみにしたいと思います。

ベリンガムのインスタグラム

ベリンガムのインスタグラムアカウント名は以下の通りです。

アカウント名:judebellingham

フォロワーはなんと220万人を超えています。

ベリンガムのプレースタイルやポジション、背番号まとめ!

今回はイングランド期待の大型でスケールの大きな選手であるジュード・ベリンガムについて紹介しました。

10代にしてドルトムントの中心選手で、イングランド代表でも10番をつけてプレーするなど、これからが非常に楽しみな選手です。

プレーするポジションに加えてプレースタイルも近いことから、スティーブン・ジェラードに例えられるこのベリンガム。今後のキャリアを通じてジェラードのインパクトを超えるようなプレーを披露できるかが楽しみです。

世界一のMFになるポテンシャルを秘めている選手なので、今後はベリンガムという名前もよく出てくるでしょう。

ベリンガムの今後の活躍に期待です!!

>>>同世代のドイツの逸材 ジャマール・ムシアラについてはこちら!
>>>同じくドルトムントに所属する新星 ジョバンニ・レイナについてはこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました