PR

ジョバンニ・レイナのプレースタイルは?ポジションや移籍、年俸についても!

サッカー

サッカー アメリカ代表のジョバンニ・レイナという将来有望な選手はご存じでしょうか。

アメリカのスポーツと言えば、MLBやNBAといった印象が強いですが、近年はサッカーも強くなってきています!

そんな中で一推し選手が、ジョバンニ・レイナです。将来有望な選手ということで、プレースタイルやポジション、さらにはイケメン選手ということで彼女がいるのか?などが気になる方は多いのでは無いでしょうか。

この記事では、

  • ジョバンニ・レイナのプロフィールや経歴
  • ジョバンニ・レイナのポジションやプレースタイル
  • ジョバンニ・レイナの背番号
  • ジョバンニ・レイナの移籍先候補
  • ジョバンニ・レイナの年俸
  • ジョバンニ・レイナの彼女について

紹介します!

【アメリカ代表関連記事】
>>>ウェストン・マッケニーについてはこちら!
>>>ユヌス・ムサについてはこちら!

ジョバンニ・レイナのプロフィールや経歴

まずはジョバンニ・レイナのプロフィールや経歴について紹介します!

ジョバンニ・レイナのプロフィール

まずはプロフィールです。

名前:ジョバンニ・アレハンドロ・レイナ(Giovanni Alejandro Reyna)
生年月日:2002年11月13日
年齢:19歳
出身:イングランド
国籍:アメリカ/アルゼンチン
身長:183〜5cm

利き足:右足
所属チーム:ボルシア・ドルトムント
所属歴:ボルシア・ドルトムント

両親はともにアメリカ人ですが、父親の祖父がポルトガル系アルゼンチン人という血筋からアルゼンチン国籍も持っています。

ジョバンニ・レイナの経歴

続いてジョバンニ・レイナの経歴について簡単に紹介します。

ジョバンニ・レイナの両親は元サッカー選手で、父親、母親ともにアメリカ代表に入るほどの選手でした。父親がイングランドのサンダーランドAFCというチームに所属しているときにレイナは生まれたようです。そのため、出身はイングランドとなっています。

父親の名前はクラウディオ・レイナで、母親の名前はダニエレ・イーガンです。

父親が元プロサッカー選手ということで、息子のジョバンニ・レイナはサラブレッドと言えますね。

ただ育ち自体はアメリカです。そのため、レイナのサッカー人生はアメリカで始まります。

父親は引退後MLS(メジャーリーグサッカー)の一つのチームであるニューヨークFCでコーチとして働いていた関係から、レイナはそのニューヨークFCのユースチームに所属することになります。ユース年代のアメリカ代表にも選出され、活躍していたそうです。

その活躍の影響か、欧州の強豪チームがレイナの獲得に興味を持つようになります。所属していたニューヨークFCの提携元であったマンチェスターシティやオランダの名門アヤックス、さらにはスペインのバルセロナも興味を持っていたようです。

そんな数多い選択肢の中 2019年当時16歳のときにレイナはドイツの古豪ドルトムントと契約を結びます。

最初はU-19チームでの契約、所属でしたが、かなり活躍したようで首脳陣の目に留まり、2020年 当時18歳の時に飛び級でトップチーム所属選手となりました。

トップチーム所属後は、すぐさま出場機会が与えられ、ブンデスリーガ史上5番目の若さで1部デビューを果たします。翌シーズン(2020-21シーズン)の開幕戦にはには得点も上げ、ドルトムントとの契約も2025年まであります。

もちろんアメリカ代表にも選出されており、2020年当時17歳の時にA代表デビューも果たしております。

ジョバンニ・レイナのポジションやプレースタイル

続いてジョバンニ・レイナのポジションやプレースタイルについて紹介します。

ジョバンニ・レイナのポジション

ジョバンニ・レイナのポジションは攻撃的MFです。

主に2列目のトップ下や両サイドでプレーします。日本人選手でいうと香川真司選手のようなポジションを得意としているといえばイメージしやすいかもしれません。

3トップをシステムとして採用する場合はウイングポジションに入ることが多いようです。

いずれにせよ攻撃的な選手ということになります。

ジョバンニ・レイナのプレースタイル

プレースタイルは、とにかくテクニックがあり、ドリブルを得意とします。

ボールキープ力に優れ、複数の相手に囲まれてもボールはなかなか奪われません。むしろそんな中であってもスルスルと得意のドリブルですり抜けていくことができる選手です。

プレースタイルに関してもかなり香川選手に似ていると言えるでしょう。

また、ドリブルスピードもあり、一瞬のスピードで相手を抜き去ることもできます。

時にすごいミドルシュートを決めることもあり、中盤の選手でありながらもしっかりとゴールもできる選手で、まだ10代の選手とは思えません。

ジョバンニ・レイナの背番号

続いてジョバンニ・レイナの背番号を紹介します。

ドルトムント:現7番(旧34番)

アメリカ代表:7番や11番を着用

所属チームでもアメリカ代表でも若い番号を付けているので、チームの期待の高さが伺えます。

ジョバンニ・レイナの移籍先候補

続いてジョバンニ・レイナの移籍先候補について紹介します!

・レアル・マドリード
・マンチェスターシティ
など

2025年まで契約があることから、これまで具体的な移籍の噂はありませんが、上記のようなサッカーの名門が興味を示しているというような記事はこれまでで出たことがあります。

今後さらなるビッグクラブに移籍することは間違いないと思われますので要注目ですね。

ジョバンニ・レイナの年俸

ジョバンニ・レイナの年俸は気になりますよね。

そこで推定年俸について調べてみました。

年俸:€2,184,000(3.1億円)
週給:€42,000(約588万円)

※1€=140円で換算

弱冠10代で3億円超えという破格の年俸です。まず日本では考えられないですね。まだ10代ということを考えるとこの先恐ろしいです。

ジョバンニ・レイナの彼女について

最後にジョバンニ・レイナに彼女がいるのか調べました。

イケメン選手なので彼女がいるか気になりますよね。

調べたところ、現在彼女がいるというような噂はありませんでした。

まあまだ若いので、サッカーに集中したいのかもしれませんね。

ジョバンニ・レイナのプレースタイルやポジション、年俸まとめ!

今回は、将来アメリカのサッカー界を背負って立つと思われているジョバンニ・レイナについて紹介しました。

まだ10代とこれからの選手ですが、ドイツのトップチームでプレーし、背番号も7番とチームの中心選手として認められています。

少し怪我がちなのは気になるところではありますが、今後成長すれば、世界の中でもトップ選手になれる素質を兼ね備えていると思われています。

ジョバンニ・レイナの今後の活躍に注目しましょう!

【アメリカ代表関連記事】
>>>ウェストン・マッケニーについてはこちら!
>>>ユヌス・ムサについてはこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました